スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《スピーカー》Sound Design Fan Club 主催の Kunizo & his Friends のジャ

スクリーンもメインスクリーンはスピーカーだか何だかの陰で 脇の小さいスクリーンしか見えなかったし・・

小さいスクリーンは望遠鏡じゃないとはっきりとは見えないぐらい小さいです。

支柱はSPF。

その他は針葉樹合板(12ミリ)を使用。

1台の重さは、約7.5キロ。

高さは60センチ?75センチまで、5センチ刻みで調整できます。

支柱の穴あけは、4本まとめて貫通させたかったのですが、工具の関係で1本ずつとなりぜひUGOの風を吹かせてくれると 思います! 【コマの色の不思議】柿崎隆昌、石垣和真、伊藤雄汰 【カブトムシとクワガタムシの成長の違い】今野貴裕、野口 至、小番勇仁 【スピーカーの音の秘密】池田拓矢、柴田 有今まで7年前に買ったマシンを、メモリやグラボを増設したり、 モニタやスピーカー、キーボード、光学ドライブなんか買い足したりして だましだまし使ってたんですがCPUが貧弱なのでダメでした(そりゃそうだww 今回購入は本体のみで下準備としてSACDプレイヤーと スピーカー を配線できるようにしました。

(いままではSTAXのヘッドホンのみ) 今マランツSA-17S1からスピーカーで聞いてるけど、思った以上にいいね。

解像度の違いも分かるし、なによりCDとは 音の広がり が違う。

自分と同じスピーカー、Sonus Faber Amati Homageをお使いのPAをやってくれていたMさんとも知り合いになれました。

Amatiを使っている方はなかなかいないので、本当にうれしいです。

このスピーカーの使いこなしについて、少しですがお話しできました。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。