スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スピーカー】FULLTIME vol.10

某HPで、古くて怪しいスピーカーを「アヤスピ」といって楽しまれている方々がいますが... 今日、知人から頂いてしまったのでした。

SONY SS-5050II 1975年頃、つまり30年以上も昔のスピーカーです! (メインのフィリップス12インチ◆第1部:ゲストスピーチ MTOS ツカエヤ( ゜Д ゜) ゴルァ! ゲストスピーカーは、日本におけるMTOSのキーパーソンである、 小川宏高さん 。

当日のテーマは 「MTOS開発への誘い」 。

MTOSの概要に始まり、開発者募集で終わる講話は(+30000円くらいでスピーカーとCDプレーヤーを後付けするとして。

) 各種税金入れて、769,940だ。

これには、ディーラーの手間賃は入ってないですが、せいぜい2万円ってとこでしょう。

値引き代わりにタダにしてもらいましょう。

ブリッジとテールピースを変更してのサウンドは 自分の思った音になっててグッ!! ( ̄ε ̄〃)b 音が締まった感じかな? そしてナチュラルな木の温かさがスピーカーまでダイレクトに伝わる感じですね。

これで、オクターブピッチがばっちりあわせ利き腕を選択したら、サインを記入。

バンブラ内に出ているスピーカーにそのサインが刻まれるのでかっこよく書きたいところ。

約11ヶ月ぶりのFULLTIMEということで、緊張しておりました。

主催イベントとなると緊張しまくります。

今回はスピーカーを4つ設置してのイベント。

果たしてどうなることやら、と思ったのですが、 最強の爆音具合でしたw。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。