スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スピーカー 村哥のネイティブ・スピーカーへの道007 スタートダッシュの

計画…ハイビジョン液晶+PS3+地デジ+サラウンドスピーカー+ハイエンドPC+いろいろワイヤレスという数年前から妄想してる計画。

貧乏学生には結構大変。

) ONKYO WAVIO GXW-2.1スピーカーシステム を設置。

値段もアウトレットでそこそこ手ごろな価格でやっぱりスピーカーの大きさも違うんだなぁと。

昼公演はボード持ってったし、ジッとしてました。

悪い癖?なのか2Fチェックしてると、ハピ スタメン バーらしき方2名、 あともう一人、どよめきがあったんだけど誰だかは不明。

昨日、東工大で「第24回アスリートのためのライフスキルプログラム研究会」。

ゲストスピーカーとして京都からインタークエストの岩崎真理さんにお越しいただき、事業化に関する提案をしていただいた。

マナビスタの宮崎英寿さんにも参加していただき某HPで、古くて怪しいスピーカーを「アヤスピ」といって楽しまれている方々がいますが... 今日、知人から頂いてしまったのでした。

SONY SS-5050II 1975年頃、つまり30年以上も昔のスピーカーです! (メインのフィリップス12インチ前回のCESで発表されていた、ビクターの新しいiPodスピーカーシステム。

iPod用のドックを2つ装備した斬新なデザインで注目を集めていたが、とうとう北米市場向けに発売開始となった。

価格は日本円に換算Reader Commentsこれは、人によって大いに異なるので一概には言えません。

村哥のネイティブ・スピーカーへの道004 で 脳科学者、茂木健一郎氏のコメントを引用した、「全力でやっ 続きを読む タグ: 中国語 ネイティブ・スピーカー。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。