スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WAVIO GXW-2.1スピーカーシステム《スピーカー》

映画館のような音場をつくりだす「S-Force フロントサラウンド」 映画館で使われているマルチサラウンドスピーカーシステムの音場をテレビのスピーカーだけでバーチャルに再現。

横から後ろへと音の動きがある立体的な音声を体感できます。

沖縄で開かれた今年の教団大会のメイン・スピーカーは、恵泉キリスト教会の千田次郎牧師でした。

千田師は、大学生の頃、虚無感と戦っていたそうです。

クラシック音楽が好きで、ラジオ番組を欠かさず聴いていました。

カナダからVerityのJulien Pelchat副社長(同社創業者のひとりでスピーカーの設計者)が来訪、設計理念などを説明してくれた。

まず、スピーカーはVerityのフラッグシップ、 Lohengrin II だ。

ショウでも展示されるのはその下位モデルのSarastro止まりで約11ヶ月ぶりのFULLTIMEということで、緊張しておりました。

主催イベントとなると緊張しまくります。

今回はスピーカーを4つ設置してのイベント。

果たしてどうなることやら、と思ったのですが、 最強の爆音具合でしたw。

やっぱりスピーカーの大きさも違うんだなぁと。

昼公演はボード持ってったし、ジッとしてました。

悪い癖?なのか2Fチェックしてると、ハピ スタメン バーらしき方2名、 あともう一人、どよめきがあったんだけど誰だかは不明。

計画…ハイビジョン液晶+PS3+地デジ+サラウンドスピーカー+ハイエンドPC+いろいろワイヤレスという数年前から妄想してる計画。

貧乏学生には結構大変。

) ONKYO WAVIO GXW-2.1スピーカーシステム を設置。

値段もアウトレットでそこそこ手ごろな価格で。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。