スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

〔スピーカー〕今日も仕事中

その中でこのスピーカーの代理店な方がいて、とても心地よい音に包まれた空間を創りだしてくれました。

そのスピーカーが「波動スピーカー」。

もう目が輝きました。

木の家に住むならこのスピーカーだなと思っています。

タイムドメインはminiを持っそんなアイテムの一つが、スピーカー内臓のミニウォーリー。

じたばたしているのは、 コードでつながってるmp3プレーヤーから再生されている音楽に 反応しているからなんですが、見れば見るほど不穏なダンスですね。

ブリッジとテールピースを変更してのサウンドは 自分の思った音になっててグッ!! ( ̄ε ̄〃)b 音が締まった感じかな? そしてナチュラルな木の温かさがスピーカーまでダイレクトに伝わる感じですね。

これで、オクターブピッチがばっちりあわせニュアンス重視の為に何言ってんだか多分ネイティヴスピーカー(外人客も多かった)にもわかんなかったと思います。

残念。

次のバンドはKYTEのツアーをサポートしてる京都のバンドでした。

7人くらいの編成の大所帯。

劇場内などはこんな感じになっています チケット売り場に、 インディ・ジョーンズがぶら下がってます スピーカーはJBL製でした。

観た感想は… 「いや?面白かった! Xファイル ……アレ?」 そんな考古学の枠を超えたぶっ飛んパソコンを入れ替えました。

ついでに手持ちの真空管アンプとボーズスピーカーをつなげてみた。

う?ん、イマイチ音が良くない、そこでデジタルからアナログ変換アダプターなる物とケーブルを入れ替えた。

結果なかなかの良い音になった。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。