スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの男が帰ってくる(ほかやん編)【スピーカー】

パソコンを入れ替えました。

ついでに手持ちの真空管アンプとボーズスピーカーをつなげてみた。

う?ん、イマイチ音が良くない、そこでデジタルからアナログ変換アダプターなる物とケーブルを入れ替えた。

結果なかなかの良い音になった。

小型ながら、圧倒的な存在感を放つスピーカー。

ここから響く音は、乾いた透明感あふれるもの。

心が洗われる思いです。

ふだん、いかにチープな音ばかり聞いていたのでしょう。

鉄でつくられたという、このスピーカーの音に 「はっ」とさせられました。

プロジェクター・ホームシアターバーゲン ★ ホームシアターセット ★ プロジェクター ★ 5.1チャンネルスピーカー ★ ■カテゴリー ★ オーディオ ★ テレビ ★ DVDレコーダー・ビデオカメラ ★ プロジェクター・ホームシアター ★ カメラ ★ 望遠鏡GODINってソリッドタイプのエレアコじゃないの? 内蔵スピーカーがついているのかなぁ? (ぞーさんか?) 知り合いのギタリストに聞いてみたら、GODINには生音もそこそこ出るモデルもあるとのこと。

予約:パタゴニア横浜ストア 電話:045?681?9035 スピーカー:遠藤 秀一 (写真家、 NPO Tuvalu Overview 代表理事) <スピーカー・プロフィール> 1966年福島県生まれ。

写真展/講演会他詳細およびお申し込みは こちら ゲストスピーカーは、 この男、ほかやんこと、外村仁(ほかむらひとし)氏。

ほかむらさんについては こちら テーマは「シリコンバレーと日本の温度差?起業/転職におけるリスク計算の重要性?」といった内容です。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。