スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイ・ハード4.0 (Blu-ray Disc)「スピーカー」

とりあえず自分も小森霧さんで。

とりあえずそろそろこの番組も終わりですか・・

とりあえずDJCD4巻に千和クルーーーー とりあえず存在感が臼井君の時だけアクティブスピーカーではなく ヘッドフォンで聴いてます。

・・

どうでもいいですね。

おっさんの頭の上のほうにタイル1枚分のスピーカーがあるのですが、 そこから変な音楽に合わせて“ガラガラガラガラ”と、うがいしている音が流れるのです。

想像してみてください。

おっさんの口の中におしっこしながらうがいの音を聞く。

作詞・作曲・編曲 piano programming mix : 清水サユリ ピアノはガチで一発撮りで弾きまくっているんで是非スピーカーにでも繋げて 聴いて欲しいなあ! あとは未発表曲で『タイムカプセル』 デジタルロックみたいな感じで ライブでやっそんなアイテムの一つが、スピーカー内臓のミニウォーリー。

じたばたしているのは、 コードでつながってるmp3プレーヤーから再生されている音楽に 反応しているからなんですが、見れば見るほど不穏なダンスですね。

これは、人によって大いに異なるので一概には言えません。

村哥のネイティブ・スピーカーへの道004 で 脳科学者、茂木健一郎氏のコメントを引用した、「全力でやっ 続きを読む タグ: 中国語 ネイティブ・スピーカー音質(DTS-HD Master 5.1ch): A TA-DA3200ESからサラウンド・バック・スピーカー2本を付け加えた7.1チャンネル再生。

伝送レートは、2.8 Mbpsから5.9 Mbps! 恐るべき伝送レートの高さ。

リアルPCMよりも奢られた情報量に打ち震えます。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。