スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スピーカー】ソニーSONY 20V型 BRAVIA KDL-20J1地上・BS・110度CSデジタ

利き腕を選択したら、サインを記入。

バンブラ内に出ているスピーカーにそのサインが刻まれるのでかっこよく書きたいところ。

某HPで、古くて怪しいスピーカーを「アヤスピ」といって楽しまれている方々がいますが... 今日、知人から頂いてしまったのでした。

SONY SS-5050II 1975年頃、つまり30年以上も昔のスピーカーです! (メインのフィリップス12インチ◆第1部:ゲストスピーチ MTOS ツカエヤ( ゜Д ゜) ゴルァ! ゲストスピーカーは、日本におけるMTOSのキーパーソンである、 小川宏高さん 。

当日のテーマは 「MTOS開発への誘い」 。

MTOSの概要に始まり、開発者募集で終わる講話は音の出なくなってしまった スピーカー を、修理に出しました。

「専門店に持ち込み→預かり→東京へ発送→見積→電話連絡→了承→修理開始→返送→代金引換で支払い」と、いう流れ。

スピーカーの方へと足は向かう。

すーっと気持ちが軽くなった。

すごいな。

ほんと私のパワーの源です。

もう1曲 「TRUE,BABY TRUE」 もすっと背中を押してくれるような前向きになれる曲です。

映画館のような音場をつくりだす「S-Force フロントサラウンド」 映画館で使われているマルチサラウンドスピーカーシステムの音場をテレビのスピーカーだけでバーチャルに再現。

横から後ろへと音の動きがある立体的な音声を体感できます。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。