スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『スピーカー』『インディ・ジョーンズ』を観に行く

はじまるまえスピーカーまえがスカスカでその柵で色々な盤みてた。

ドリーは相変わらず動かないボーカルに笑えた。

そしてあの喋りにイライラ。

最後はミッフィナンバーで飽きた まぁしっかり暴れたが。

リモコンのスピーカーからプチプチ音がするので 思ってたよりもしっかりしたプチプチ感がありましたよ。

あとはゲームとして面白いかどうかですが これはまだまだ遊び込んでみないと何とも、というのが正直な所。

でも、PAは通さずにアンプスピーカーから直接。

自分で調節できるので、かなり抑え目でいい感じです。

もちろん、歌声は生。

ニューアルバム『灰色とわたし』のジャケットは自らが油絵で自画像を描いたとのことで、その実物がステージ上に飾られていました。

このROXX、スピーカーから出る音がマイクおよび電子楽器のみ、ほかは全部生音、アンプ音のみというバンドの力量が試されるハコなのでございます。

ほかにもこういった生主体、というハコはございますが、ここはねえアウトレットプロジェクター・ホームシアター ★ ホームシアターセット ★ プロジェクター ★ 5.1チャンネルスピーカー ★ ■カテゴリー ★ オーディオ ★ テレビ ★ DVDレコーダー・ビデオカメラ ★ プロジェクター・ホームシアター ★ カメラ劇場内などはこんな感じになっています チケット売り場に、 インディ・ジョーンズがぶら下がってます スピーカーはJBL製でした。

観た感想は… 「いや?面白かった! Xファイル ……アレ?」 そんな考古学の枠を超えたぶっ飛ん。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。